SOMPO美術館について

沿革

SOMPO美術館

新美術館エントランス

新美術館展示室

2020年5月 損保ジャパン本社敷地内に建設した新美術館棟に移転、開館
2020年4月 「SOMPO美術館」に館名変更

東郷青児記念
損保ジャパン日本興亜美術館
損保ジャパン東郷青児美術館

公募コンクール「FACE展」の様子

2019年7月 累計入館者数600万人突破
2014年9月 「東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館」に館名変更
2012年12月 累計入館者数500万人突破
2011年12月 公募コンクール「FACE」創設
2007年8月 累計入館者数400万人突破
2003年9月 「ゴッホと花」展を開催
2002年7月 「損保ジャパン東郷青児美術館」に館名変更
2002年5月 累計入館者数300万人突破

安田火災東郷青児美術館

「ゴッホとその時代展」

ゴッホ《ひまわり》展示風景

1997年2月 累計入館者数200万人突破
1993年9月 「ゴッホとその時代展」開催、1997年まで毎年ゴッホ展を開催
1992年3月 累計入館者数100万人突破
1990年1月 セザンヌ《りんごとナプキン》一般公開
1988年1月 ゴーギャン《アリスカンの並木路、アルル》を一般公開
1987年10月 安田火災海上が同年に購入したゴッホ《ひまわり》を一般公開
1987年4月 「安田火災東郷青児美術館」に館名変更

東郷青児美術館

竣工当時の安田火災海上(現・損保ジャパン)本社ビル

開館記念式典の様子

1978年4月 東郷青児の逝去に伴い、遺族より青児の作品156点を含む、美術作品345点の寄贈を受ける
1977年3月 中堅作家を表彰する「東郷青児美術館大賞」(2009年に休止)と新進作家を育成援助する「財団奨励賞」を創設
1976年7月 洋画家・東郷青児の協力を得て、安田火災海上(現・損保ジャパン)本社ビル42階に「東郷青児美術館」を開館